2015/12/31

フェイスブック始めました!





今さら感満載ですが、フェイスブックを始めてみました。


せっかくなので、インスタやブログとは違う画像なども載せたいなと思っています(予定)



インスタに「続きを読む」システムが導入されてしまい、長い文章を載せてもあまり読む人はいないかな、と思い文章はブログで補足するようにしています。



インスタは主に「画像で伝える」ツールなんですね。


ハッシュタグで興味のあることについての投稿を探せるところは便利!

例えば #折り紙 で検索したら、スマホユーザーが今どんな折り紙作品を好んで作っているのかがわかります。





ブログは文章 と画像 、かな?



じゃあフェイスブックは?



フェイスブック慣れしていないのでよくわからないのですが、お友達つながりで広めたい情報の発信、なのかな?




ツイッターは、よくわかりません!(;^_^A

ありがとう2015

みなさま今年は色々とお世話になりました!





今年は思い切ってスマホにして、ブログとインスタを始めたのが最大の出来事だったと思います。


自作の折り紙作品をたくさんの方に見ていただいたり、折り図や動画を通してみなさんにも折ってもらったり。


楽しく、有意義な交流を持てたことを本当にありがたく思います!


来年もどうぞよろしくお願いします。


2015/12/28

「星形の小箱」に挑戦!



一枚で折る四つ葉のクローバー、でお世話になったせぷさんが新たに折り方を公開して下さったせぷさん作の「星形の小箱 」、を折ってみました。















か、かわいいー☆





折り方の画像を見ながら何とか折ってみましたが、あっているかどうかは?
せぷさんの画像の星に比べて、重なるところが浮き気味なので、最後の折り込み方が違うかも。。。





でも、難解パズルを解くように、折り図を見ながらあれこれやってみる過程が楽しかったです^ ^





最初に折り紙を六角形に切るのですが、正確な作業が必要なそこが一番難しかったかも(;^_^A



フレーベルパターンなど、六角形から折る作品は、その切る作業がおっくうで敬遠してたのですが、これを機に色々挑戦してみたくなりました!

2015/12/26

試作あれこれ






※息子の若い手です^ ^


試作したまま動画にするタイミングも逃して放置していたサンタリング、インスタに載せてみたら、思いのほか反応が良くてびっくり。



来年のクリスマスまでまた寝かせます!











ついでに雪だるまリング。



うちの手タレが忙しそうだったので、やむなく自分の手で撮影…手を上げると血管があまり浮き出ないので、がんばりました!










天使さま。

何だかいつもの作風とちがう?










折り方の無断公開を禁じます

折り鶴などの伝承作品以外の折り紙作品には創作者が存在します
創作者に無断で、画像や動画で折り方の公開をすることは著作権侵害になります
絶対におやめください
折り紙の著作権に関しては日本折紙学会のガイドラインをお読みください



kamikey
動画や本を見ながら作家さんの色々な折り紙作品を作るうち、創作の楽しさに目覚め、オリジナル作品を創っています
折り方は当ブログ、YouTube (kamikey origami チャンネル)で公開中!



2015/12/23

折り紙作者の不明化防止運動!







折り紙作品には創作者が存在する、ということがもっと一般的に認知されるよう、ネットでよく見かける作品を紹介していくことにしました。

リポスト、拡散歓迎です!



上記のようなコメントをつけて、インスタグラムに画像を載せました。




鶴のぽち袋
創作:石橋美奈子

出典:「月刊おりがみ449号」(日本折紙協会)

ポチ袋、じゃなくて「ぽち袋」でしたね!

















風車-リング-風車
創作:ロバート・ニール
出典:「おりがみでクリスマス3」(ノアブックス)












サンタクロース
創作:水野政雄
出典:「おりがみでクリスマス」(ノアブックス)


この本は持っていなかったので、アマゾンから画像お借りしました。


このサンタさん、某人気チャンネルで動画になってますが、動画になっているサンタさんは、若干仕上げの折り方を変えているようです。


パクってませんよ、という逃げ道なんでしょうか?


動画には作者名が明記されていないからでしょうか、ある海外の方が載せていたこのサンタさんのインスタ画像に、 traditional design  と書かれていて。。。


いてもたってもいられなくなって作者名を探しました。



が、ネットで探してもなかなか見つからず。


そうだ、千羽鶴さんのブログなら載っているかも、と探したらビンゴ!でした!












拡散されたかどうかは?ですが、フォロワーさんには知ってもらうことができたかと思います。


実際、「私も動画を見て折ったことがあるけれど、作者を知らなかった」というコメントをいただいています。





とりあえず3作品ですが、今後もこの企画は続けようと思います。




興味を持った方、ぜひ上の画像を使用してもいいですし、ご自身で作った画像でもいいので、SNSやブログで広めてくださいー!




※ネット検索では、画像内に文字があっても検索でひっかからないので、画像とは別に画像の近くに作者名がある方がいいのですが、インスタだとあまり文を読まない人も多いかと思って、画像内にばーんと文字を入れました












2015/12/22

かんたん封筒

シンプル封筒
椿
おさる
創作:kamikey


かんたんに作れる封筒にこれもかんたんなおさるさんをペタン。



来年のぽち袋としていかがでしょう?


封筒は、たこの基本形からちょっと折っただけのとても簡単なものです。


以前は折り紙を切って貼り合わせて封筒にして、ぽち袋として使っていたのですが、それよりも時間もかからずぱぱっと作れるので気に入っています^ ^




おさるさんもシンプルモデルなので、小さく作ってシールのように使ったり、たくさん作るのに向いてます。



保育士さんから「園の子ども達と一緒に作りました」という声もいただいています!












2015/12/20

公開されましたね!




鶴の基本形から作る簡単ヨーダです。


新作のスターウオーズ公開記念、ということで!



ほかのキャラクターも創りたいのですが、なかなか難しい〜




スターウオーズ、そんなに興味なかったんですが、息子(小5)がハマって私も全エピソードを観ることに。



夫と息子は既に新作を観てきましたが、私はお正月に行くとします(;^_^A



2015/12/17

リボンの作者イ・ヘギョンさん



リボン  
創作 イ・ヘギョン
「おりがみを楽しむ」ブティック社



ネットでよく見かけるこのリボン
創作者が誰なのか不明だったのですが、
韓国の折り紙作家イ・ヘギョンさん作だということと、
掲載本がわかりました。




私の「リボンの箱」などの一連のリボンシリーズは、
このリボンの作り方からヒントを得ています(
中心の沈め折りの部分)



そのことを創作者に報告したいと思っていたので、
Google +の彼女のページにコメントしたのですが、
反応がなく…しばらく更新もされていないので、見ていないのかな…





このリボン、とてもかわいいのですが、
切り込みが多いんですよね。最低でも5ヶ所。




折り紙好きには好みが分かれるところかもしれませんが、
一般の方には「折り紙一枚でこんなかわいいのが作れるの!すごい!」
ととても人気があるようです。




インスタで #折り紙  を検索したら、
この「リボン」と
山口真さんの「立体の星」
の画像の多いこと!大人気^ ^











で、私もこういう形のリボンを創りたくて、出来たのがこれです。




ハ、ハサミ使ってます…でも、中心を1回のみ。
ハサミを入れなければ、しおりとして使えます!


2015/12/16

一枚手裏剣



一枚手裏剣
創作:kamikey




前回、折り紙一枚で折るクローバーを載せましたが、今回は一枚折りの手裏剣です。




伝承の手裏剣は半分に切った長方形のを4枚組み合わせているので厚みがあって投げやすいですが、これは一枚なので、仕上がりがちょっと薄くてペラっとしてます。



実際にシュシュっと飛ばして遊ぶ、というより飾り向きでしょうか^^




今放送されている戦隊ヒーローもの(ニンニンジャー)の影響で、保育園や幼稚園などで折り紙の手裏剣が流行っているそうなのです。小さい子だとおかあさんが作り、4歳くらいからだと自分でも作ってみたくなるのだとか。







この一枚手裏剣をアレンジすると、箱の蓋になります。





風車ボックス
創作:kamikey




角がないと手裏剣には見えないので、風車ボックス、と名付けました。本当に私の創作って言っていいのかしら。。。






一枚手裏剣の別バージョン







りぼんこけしちゃん 1
創作 kamikey




この手裏剣も私の創作になるんですかねー?





手裏剣、インスタではあんまり反応なかったから、今のところ折り方の公開は考えてません〜
















2015/12/14

一枚折りのクローバー比べ!




先日のクローバーの裏側公開で、せぷさんがご自身のブログで自作のクローバーの折り方も公開してくださったので、早速折ってみました。





私のクローバー








せぷさんの。












一見同じ?に見えるのですが、






決定的に違うところがありました!





















どちらも下のドット折り紙と同じ15センチの折り紙から折っています。





大きさがひと回り違ったんですねー。



せぷさんのクローバーは、伝承のあじさいをアレンジしたものだそうですが、このあじさいが、開くときれいなあじさいの形になって、楽しいんですよー!






インターネットならではの折り紙交流ができて楽しい企画でした^^








私のクローバーも折り方公開(動画)しようかな。


一枚折りのクローバー、ATCなどのカードに使いやすいし、折り方を知りたい、という人は多いのではないかと思うのですが。どうなんでしょう?








2015/12/13

クローバーの裏側こうなってます

先日の記事で試作を載せたクローバー、こちらのブログ主のせぷさんのと似てるのでもしかして同じ折り方?と思ってせぷさんに問い合わせたところ、お互いのクローバーの裏側を公開してみましょう、ということになったのです。





ドキドキ…





もし同じだったら後でこの記事は削除しますね。










こちらですー

















どうだったでしょう?

2015/12/07

ATC交換会2015年12月

カードタイトル「赤鼻サンタ」
サンタクロース/木:創作 kamikey
まずお詫び。

前回のATC交換会でいただいたカードの紹介をしていませんでした。hanakoさんのブログでも話題になっていましたが、裏書きの情報をすべて記載するのがけっこう大変で、それをためらっているうちに機を逃してしまいました…ゴメンナサイ!!


今回からは、画像とカード作者さんの記載にして、詳細はhanakoさんのブログにリンクを載せることにさせてもらいます。ご了承くださいませ。


おりがみはうすさん主宰、ATC交換会、今回のテーマは「赤」

最初、「冬の赤ちゃん」というぼんやりとしたイメージがあったのですが、結局ふつうにサンタさんを使った無難なクリスマスものに。


赤いカードが多いかな、と思ってあえて赤くない色づかいにしましたが、みなさんのカードを見るとそうでもなかったですね。色々な発想が見られるところも楽しみです。


木とサンタさんの三角なシルエットをリピートしてみました。




そして、届いたカードはこちら!









1 hanakoさんのタイトルカード

リスのデザインもかわいいですが、使っている紙も微妙にグラデーションが入った和紙でとても雰囲気があります。




2 同じくhanakoさんの「Happy New Year  」

シンメトリーな構図に、水引のアクセントが効いてるんですよね。水引を使うと和の雰囲気が出るので私もぜひマスターしたいです!



3 かとり犬さんの「サンタさん、ありがとう」
西川誠司さんのサンタクロース、一枚で折られていることにびっくりです。どんな折り方なのか気になる…
背景にさりげなくラメがちりばめられていてきれいです。



4 スマイルさんの「POST」
赤、でポストは思いつかなかった!しかも四角ポストではなくレトロタイプなポストなところがいいですね!


詳細は hanakoさんのブログをご覧ください


【12月2日交換会】郵送参加のATCその
【12月2日交換会】郵送参加のATCその2
【12月2日交換会】郵送参加のATCその3
【12月2日交換会】リアル参加のATC



折り紙1枚で折るクローバー・試作




折り紙一枚で折るクローバーの試作です。



左上のギンガムチェックのモデルがベースで、、角を折ると右上のクローバーになり、角を引き出すと右下、紫のお花の形になり、それの角を折ると左下のクローバーになります。





既出かなーと思ってネットでリサーチ。





すると、こちらのブログでそっくりな形のをお見かけしました。ブログ主さんのオリジナルかな?



ブログ主さんが他の記事で書いてらっしゃいましたけど、創作したと思ったらすでに他の作家さんの既存作品だった…あるある!

私の作るのは複雑でないモデルが多いから、なおさらです。


2015/12/05

さるだるま

「さるだるま」
「六角リース」
創作:kamikey
折り鶴:伝承

※花と葉っぱは試作です(オリジナルかどうか確認中 どなたかの既存作品とかぶってたらお知らせいただけると助かります!)





来年の干支、おさるさんの折り紙ができました!


年賀状にも間に合う…かな?